CATEGORY

HOME»  焼きだし»  復刻焼きだしいりこ旨味

復刻焼きだしいりこ旨味

復刻焼きだしいりこ旨味

焼きだしはティーパックタイプのだしです。どなたにも簡単に本格和食の美味しい料理ができます。瀬戸内海産の厳選いりこを特殊製法で焼き上げ生臭みを取った味わい深い特製だしは煮干しが苦手な方にも好評です。


復刻焼きだしいりこ旨味
350円(税抜き) 378円(税込)

 

ポイント還元率1%

 


 

こだわりの製法

「子どものカルシウム不足をなんとかしたい・・・」そんな思いから開発された特許製法「瞬間高温高圧焼成法」で、芯まで瞬間に焼き上げプレス加工することで、魚独特の臭みやえぐ味などの「雑味」を飛ばし、ダシに必要な、旨味や香りなどの「風味」は損なわず、味わいのあるダシを抽出することができます。また薄く均一に高温と高圧加工しているため、素材の表面積が広がってるため、ダシの旨味成分を抽出しやすくなっております。「水出しでも十分だしが取れる」とお客様からも好評頂いております。

こだわりの素材

全国の産地を巡り厳選した素材をつかっております。国産のまふぐ・とらふぐをはじめ、鹿児島・枕崎産のかつお、長崎県産のあご、長崎県産ののどくろ、瀬戸内海のいりこ、広島県産のかき、とすべてプロの料理人も取り寄せている、こだわりの産地の素材を使用しております。

【焼きだしいりこ旨味】を使った料理レシピ

瀬戸内本場のいりこだしうどん
瀬戸内本場のいりこだしうどん
【材料】1人分
・「焼きだしいりこ」  1パック 酒
・大さじ1 みりん    大さじ2
・薄口しょう油     小さじ1
・うどん         1玉
・トッピング(牛肉の甘辛煮、ネギなど)
 

【作り方】
1. 「焼きだしいりこ」を2カップ弱の水と一緒に入れて火にかけ、沸騰したら弱火で数分煮る。
2. パックを取り出し、調味料を加え、味を調える。
3. うどんを茹でて水気を切って器によそい、2. のつゆを注いでトッピングをする。
 
瀬戸内本場のいりこだしうどん2
瀬戸内本場のいりこだしうどん3
瀬戸内本場のいりこだしうどん4

  • 復刻焼きだしいりこ旨味

  • 販売価格

    350円(税抜) 378円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ■名称:だしパック
    ■原材料:食塩(国内製造)、砂糖、焼きいりこ、椎茸、粉末醤油(小麦・大豆を含む)、昆布/調味料(アミノ酸等)
    ■栄養成分表示(1袋5gあたり):熱量10kcal、たんぱく質1.0g、脂質0.07g、炭水化物1.3g、食塩相当量2.4g
    ■内容量:50g(5g×10袋)
    ■賞味期限:365日
    ■保存方法:高温、多湿、直射日光を避けて常温にて保存してください。
    ■使用上の注意:開封後は冷蔵庫で保管し、お早めにご使用ください。
    ■販売者:有限会社 瀬戸鉄工 食品事業部 / 広島県呉市川尻町上畑1068-4

    【基本のだしの取り方】
    水400ccにだしパックを1パック入れ沸騰後3分煮出し、取り出して下さい。(お吸い物感覚でいただけます)味噌汁の場合、少し味噌を少なめに溶いてください。

    【濃いめのだしの取り方】
    水200ccにだしパックを1パック入れ、沸騰後3分煮出し、取り出して下さい。うどん、ラーメンのかけ汁に早変わり。[うどんの場合]お好みで醤油、みりんを。[ラーメンの場合]お好みで醤油、ごま油、こしょうを加えます。

    【袋を破って調味料として】
    塩焼きそば、炒飯、野菜炒め等の炒め物の味付けにも重宝します。

関連商品